2018年1月

Dacapo 8.201202


『王立デンマーク音楽アカデミー150年記念アルバム』

[CD1] 作曲家 創設者たち(Founding fathers)
ニルス・W・ゲーゼ(1817–1890)
 ピアノ三重奏曲 Op.42(1864)
  デンマーク・ピアノ三重奏団
   ラース・ビャアンケーア(ヴァイオリン)
   トーケ・ムルドロプ(チェロ)
   カトリーネ・ギスリンゲ(ピアノ) 
 [録音 2014年(Dacapo 8.226119)]
 ピアノソナタ ホ短調 Op.28(1840–54)
  マリアンナ・シリニャン(ピアノ)
 [録音 2016年(Dacapo 8.226122)] 
J・P・E・ハートマン(1805–1900)
 幻想曲 ヘ短調 Op.20(1837)(オルガンのための)
  ハンス・ファーギウス(オルガン)
 [ハーガ教会のマークセン・オルガン]
 [録音 2005年年 ハーガ教会(ヨーテボリ、スウェーデン)
  (Dacapo 8226026)]
 《ヘーコン・ヤール(Hakon Jarl)》序曲 Op.40(1844)
  デンマーク国立交響楽団 トマス・ダウスゴー(指揮)
 [録音 1998年(Dacapo 8,226061)]
[CD2] 作曲家 最初に(In the beginning)
カール・ニルセン(1865–1931)
 3つのピアノの小品(Tre Klaverstykker)
   FS31/CNW90(Op.59)(1928)
  即興曲:アレグロ・フルエンテ アダージョ
  アレグロ・ノン・トロッポ
  アーネ・スキョル・ラスムセン(ピアノ)
 [録音 1952年 バレロプ・ビオ(Ballerup Bio)(Tono LPK30220)] 
 弦楽五重奏曲 ト長調 FS5/CNW59(1888)
  ヤング・デンマーク弦楽四重奏団(デンマーク弦楽四重奏団)
  ティム・フレゼリクセン(ヴィオラ)
 [録音 2006年(Dacapo 6.220521)] 
 前奏曲とプレスト(Preludio e Presto)
  FS128/CNW47(Op.52)(1928)
  ペーザ・エルベク(ヴァイオリン)
 [録音 1979年(DG 2531 344)]
クヌーズオーウ・リスエーヤ(1897–1974)
 Qarrtsiluni Op.36(1938)
  王立デンマーク管弦楽団 ヨハン・ヒュー=クヌセン(指揮)
 [録音 1941年(HMV DB5250)]
フィン・フフディング(1899– 1997)
 まったくほんとう(Det er ganske vist) Op.37(1940)
 (管弦楽のための)
  オーゼンセ交響楽団 オーレ・シュミット(指揮)
 [録音 1986年(Dacapo 8.226047)]
ヴァウン・ホルムボー(1909–1996)
 無伴奏フルートソナタ Op.71(1947)
  ポウル・ビアケロン(フルート)
 [録音 1970年(アイスランド放送)(ライヴ録音)
  (not previously released)]
[CD3] 作曲家 戦後3人組(Post-war triumvirate)
ヴァウン・ホルムボー(1909–1996)
 室内協奏曲第13番 Op.67(1955–56)
 (オーボエ、ヴィオラと室内管弦楽のための)
  マクス・アートヴェズ(オーボエ)
  ティム・フレゼリクセン(ヴィオラ)
  デンマーク国立室内管弦楽団 ハンヌ・コイヴラ(指揮)
 [録音 1997年(Dacapo 8.224087)]
ヘアマン・D・コペル(1908–1998)
 ピアノ協奏曲第3番 Op.45(1948)
  ヘアマン・D・コペル(ピアノ)
  デンマーク国立交響楽団 エーリク・トゥクセン(指揮)
 [録音 1953年 コンセルトヘボウ(アムステルダム)
 (Danacord DACOCD561]
ニルス・ヴィゴ・ベンソン(1919–2000)
 室内協奏曲 Op.52(1948)(11の楽器のための)
  ニルス・ヴィゴ・ベンソン(ピアノ)
  ゲオルク・ヴァサヘーリ(ピアノ)
  ヘアマン・D・コペル(ピアノ)
  コレギウム・ムジクム・コペンハーゲン
  レーヴァート・フリースホルム(指揮)
 [録音 1951年(HMV Z7036–37)]
 トッカータ Op.10(1941)
  ニルス・ヴィゴ・ベンソン(ピアノ)
 [録音 1942年(HMV Z276)]
[CD4] 作曲家 国立アカデミー(The State Academy)
ヘアマン・D・コペル(1908–1998)
 テルニオ(Ternio) Op.53b(1951)(チェロとピアノのための)
  モーテン・ソイテン(チェロ) アメーリェ・マリング(ピアノ)
 [録音 2009年(Dacapo 8.226088)]
ライフ・カイサー(1919–2001)
 ディヴェルティメント II(Divertimento II)(1969–73)
  Wood' N' Flutes(ウッドンフルーツ)
   ヴィキ・ベクマン(リコーダー)
   ピア・ブリンク・イェンセン(リコーダー)
   ゲアティ・ヨンソン(リコーダー)
  カリーナ・エーヤボ(リコーダー)
 [録音 2006年(Dacapo 8.226541)]
ヤーアン・イェアシル(1913–2004)
 セレナード《森で音楽を(At spille iskoven)》(1947)
 (木管五重奏のための)
  デンマーク国立交響楽団木管五重奏団
   ウラ・ミルマン(フルート) マクス・アートヴェズ(オーボエ)
   サーアン・エルボ(クラリネット)
   ヘニング・ドゥーウ・ハンセン(ホルン)
   イェンス・トフテ=ハンセン(ファゴット)
 [録音 1999年(Dacapo 8.224151)]
スヴェン・ヴェスタゴー(1922–1988)
 弦楽四重奏曲(Quatetto per archi) Op.28(1966)
  ラナス室内管弦楽団
 [録音 2001年(Dacapo 8.224705)]
イプ・ヌアホルム(1931–)
 マクムーンの歌 III(MacMoon Songs III) Op.154(1999)
  アルス・ノーヴァ・コペンハーゲン
  デンマーク・チェンバー・プレーヤーズ
  タマーシュ・ヴェテ(指揮)
 [録音 1999年(Dacapo 8.224168)]
[CD5] 作曲家 境界を越えて(Crossing borders)
ペア・ヌアゴー(1932–)
 ソナタ・デテルミナータ(Sonata determinata)(1949–50)
 (ピアノのための)
  ニクラス・シヴェレーヴ(ピアノ)
 [録音 2016年(Dacapo 6.220590)]
ハンス・エーブラハムセン(1952–)
 ピアノ協奏曲(2000)
  アネ・マリーエ・アビルスコウ(ピアノ)
  BIT20 アンサンブル イラン・ヴォルコウ(指揮)
 [録音 2002年(Dacapo 8.226010)]
エーリク・ホイスゴー(1954–)
 C'est la mer mêlée au soleil(1981 rev.1982)
  ニクラス・ヨハンセン(ギター)
 [録音 2017年(for this release)]
ニルス・ロシング=スコウ(1954–)
 都市の陰の庭で(I giardini dietro la città)(2010–11)
  アンサンブル TM+ ローラン・キュニオ(指揮)
 [録音 2012年(Dacapo 8.226557)]
ベント・サーアンセン(1958–)
 ファンタズマゴリア(Phantasmagoria)(2006–07)
  トリオ・コン・ブリオ・コペンハーゲン
   スチン・ホン(ヴァイオリン) スキョン・ホン(チェロ)
   イェンス・エルヴェケーア(ピアノ)
 [録音 2011年(Dacapo 8.226108)]
[CD6] 演奏者 声とオルガン(Voice & organs)
グスタフ・マーラー(1860–1911)
 歌曲集《『子供の不思議な角笛』から(aus 'Des Knaben Wunderhorn')》
  ラインの伝説(Rheinlegendchen)
  美しいラッパが鳴り響くところ(Wo die schöne Trompeten blast)
  魚に説教するパドヴァの聖アントニウス
  (Des Antonius von Padua fischpredigt)
  エルセ・ポースケ(メゾソプラノ)
  フリードリク・ギュアトラー(ピアノ)
 [録音 1978年 ロスキレ(デンマーク)(ライヴ録音)
  (Danacord DACOCD648)]
ヨーゼフ・ハイドン(1732–1809)
 オラトリオ《天地創造(Die Schöpfung)》 第2部
  レチタティーヴォ「そして神は言われた、
   大地は生き物をその種類によって生み出せ」
  (Recitative "Und Gott sprach:
    Es bringe die Erde hervor lebende Geschöpfe')
  レチタティーヴォ「すぐさま大地はその懐を開き」
  (Recitative "Gleich öffnet sich der Erde Scholl")
  アリア「いまや天は光に溢れて輝き」
  (Aria "Nun scheint in vollem Glanze der Himmel")
  キム・ボーウ(ボルイ)(バスバリソン)
  ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
  イーゴリ・マルケヴィチ(指揮)
 [録音 1958年(DG)]
カール・ニルセン(1865–1931)
 歌劇《サウルとダヴィデ(Saul og David)》 FA25/CNW1(1898–1901)
  「私はベツレヘムの谷からやってきた
   (Jeg kommer fra Bethlehems dale)」(第1幕)
  トニ・ランディ(テノール)
  デンマーク国立交響楽団 オーレ・シュミット(指揮)
 [録音 1978年(ライヴ録音)(CDKlassisk 1158-60)]
ガエターノ・ドニゼッティ(1797–1848)
 歌劇《ランメルモールのルチア(Lucia di Lammermoor)》
  「神の御許へと羽を広げ旅立ったお前
   (Tu che a Dio spiegasti l'ali)」(第3幕)
  トニ・ランディ(テノール)
  王立デンマーク管弦楽団 グンナル・ステルン(指揮)
 [録音 1974年(ライヴ録音)(CDKlassisk 1158-60)]
ペア・ヌアゴー(1932–)
 展開(Entwicklungen)(1986)
 (アルト、フルート、ギター、打楽器とチェロのための2つの歌)
  幼年時代(Kindheit) 病より癒え行く者(Die Genesende)
  ヘレーネ・ゲリス(メゾソプラノ) ウラ・ミルマン(フルート)
  イェスパー・リュツフフト(ギター)
  ゲアト・サーアンセン(打楽器)
  トーケ・ムルドロプ(チェロ)
 [録音 2010年(Dacapo 8.226060)]
J・P・E・ハートマン(1805–1900)
 飛べ鳥よ、飛べ(Flyv Fugl, flyv)(1838)
エドゥアール・ドゥピュイ(c.1770–1822)
 歌劇《若さと愚かさ(Ungdom og Galskab)》(1806)
  ロマンス「わたしは人生の春にいる(Jeg er endnu i livets vår)」
  (第1幕)
  オタ・ブラノム(ソプラノ) 伴奏者不明
 [録音 1898年(Mtx 3065 and 3064)]
カール・ニルセン(1865–1931)
 コンモティオ(Commotio) FS155/CNW99(Op.58)
 (1930–31)(オルガンのための)
  ビーネ・ブリンドーフ(オルガン)
 [録音 2016年 ニコライ・コンストハル(コペンハーゲン)
  (Dacapo 6.220635)]
ファジー(1939–)
 Cadences et tremblements à Notre-Dame(2002)
  グレーテ・クローウ(オルガン)
 [録音 2002年 ノートルダム大聖堂(パリ)(ライヴ録音)
  (not previously released)]
[CD7] 演奏者 弦楽器 I(Strings I)
パブロ・デ・サラサーテ(1844–1908)
 ツィゴイネルワイゼン(Zigeunerweisen) Op.20(1878)
  ヘンリー・ホルスト(ヴァイオリン) ジプシー・オーケストラ
 [録音 c.1929年 ベルリン(test pressing, Deutsche Ultaphon)]
フランツ・シューベルト(1797–1828)
 ピアノ三重奏曲 変ロ長調 D.898(1828)
  ヘンリー・ホルスト(ヴァイオリン)
  エアリング・ブレンダール・ベンクトソン(チェロ)
  ヴィクト・シューラー(ピアノ)
 [録音 1955年(HMV BLP1077)]
ルートヴィヒ・ファン・ベートーヴェン(1770–1827)
 ヴァイオリンソナタ第5番 ヘ長調 Op.24《春のソナタ(Frühlingssonate)》
  エアリング・ブロク(ヴァイオリン)
  ホルガー・ロン・クリスチャンセン(ピアノ)
 [録音 1942年(HMV DB14–16)]
[CD8] 演奏者 弦楽器 II(Strings II)
ピョートル・チャイコフスキー(1840–1893)
 ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.35(1878)
  エンドレ・ヴォルフ(ヴァイオリン)
  デンマーク国立放送交響楽団 トマス・イェンセン(指揮)
 [録音 1949年(Tono  X25153–56)]
ルイジ・ボッケリーニ(1743–1805)
 チェロソナタ イ長調 G.4(1771)
  エアリング・ブレンダール・ベンクトソン(チェロ)
 [録音 1962年(Sonet SLPS1212)]
ベンジャミン・ブリテン(1913–1976)
 ヴァイオリン協奏曲 Op.15(1938–39)
  セルゲイ・アジジアン(ヴァイオリン)
  コペンハーゲン・フィルハーモニック管弦楽団
  オスモ・ヴァンスカ(指揮)
 [録音 1996年(Classico CLASSCD233)]
[CD9] 演奏者 ピアノとチェロ(Piano & Cello)
ヨハネス・ブラームス(1833–1897)
 チェロソナタ第2番 ヘ長調 Op.99(1886)
  エアリング・ブレンダール・ベンクトソン(チェロ)
  ヴィクト・シューラー(ピアノ)
 [録音 1954年(HMV KLP9)]
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(1685–1750)
 平均律クラヴィア曲集 第1巻(Das wohltemperiert Klavier I)(1722)
  前奏曲とフーガ 嬰ハ短調 BWV.849
  ニクラス・シヴェレーヴ(ピアノ)
 [録音 2013年(HvB Records HVB1501)]
クロード・ドビュッシー(1862–1918)
 ベルガマスク組曲(Suite bergamasque)(1890)
  アンカー・ブリーメ(ピアノ)
 [録音 1986年(from master tape, not previously released)]
ロベルト・シューマン(1810–1856)
 3つのロマンス(3 Romanzen) Op.28(1839)
  - 第2曲 Einfach(嬰ヘ長調)
フェリクス・メンデルスゾーン(1809–1847)
 無言歌(Lieder ohne Worte) Op.62(1842–44)
  - 第2曲 春の歌(Frühlingslied)
  アーネ・スキョル・ラスムセン(ピアノ)
 [録音 19546年(Tono EP45052)]
ハーラル・セーヴェルー(1897–1992)
 ロンド・アモローゾ(Rondo amoroso) Op.14 no.7(1939)
 抵抗のバラード(Kjempeviseslåtten) Op.22 no.5(1942)
  ロベルト・リフリング(ピアノ)
 [録音 1950年(HMV DBN5296)]
アルノルト・シェーンベルク(1874–1951)
 6つのピアノの小品(Sechs kleine Klavierstücke) Op.19(1911)
  ニルス・ヴィゴ・ベンソン(ピアノ)
 [録音 1949年(HMV X7261)]
[CD10] 演奏者 ピアノと管楽器(Piano & Winds)
ヴィトルト・ルトスワフスキ(1913–1994)
 パガニーニの主題による変奏曲(1941)(2台のピアノのための)
  トーヴェ・レンスコウ(ピアノ)
  ロドロフォ・ラムビアス(ピアノ)
 [録音 1980年(北ユラン音楽院50周年記念リリース)]
ヨハネス・ブラームス(1833–1897)
 21のハンガリー舞曲 WoO.1(1869)(4手のピアノのための)
  第3曲 ヘ長調 第4曲 ヘ短調 第7曲 イ長調
  トーヴェ・レンスコウ(ピアノ)
  ロドロフォ・ラムビアス(ピアノ)
 [録音 1979年 オーフス(ライヴ録音)]
モーリス・ラヴェル(1875–1937)
 ソナティナ(1903–05)
  アイヴィン・ムラー(ピアノ)
 [録音 c.1956年(Metronome MCEP3012)]
フレデリク・ショパン(1818–1849)
 子守歌(Berceuse) Op.57(1843)
  ヨハネ・ストクマー(ピアノ)
 [録音 1929年 イギリス(Columbia 11779)]
 夜想曲(Nocturne) 変ホ長調 Op.9 no.2(1830–32)
  ヨハネ・ストクマー(ピアノ)
 [録音 1942年(HMV DB5261)]
 幻想即興曲(Fantasie-Impromptu) 嬰ハ短調 Op.66(1834–35)
  カーアン・ロン・クリスチャンセン(ピアノ)
 [録音 1950年(HMV Z347)]
パウトル ・イーソウルソン(1893–1974)
 2つのユモレスク(2 Glettur) Op.1(1926)
  ハーラルドゥル・シーグルドソン(ピアノ)
 [録音 c.1935年(Columbia DI1031)]
ロベルト・シューマン(1810–1856)
 歌曲集《ミルテの花(Myrthen)》  Op.25(1840)
 - 第24曲「君は花のごとく(Du bist wie eine Blume)」
  ドーラ・シーグルドソン(ソプラノ)
  ハーラルドゥル・シーグルドソン(ピアノ)
 [録音 c.1924年(Polyphon S44225)]
カール・ニルセン(1865–1931)
 劇付随音楽《母(Moderen)》 FS94/CNW65(Op.41)(1920)
  霧が晴れていく(Tågen letter)
  ホルガー・ギルバト=イェスパセン(フルート)
  ヴァルボー・ポウルセン(ハープ)
 [録音 1936年(HMV DB5203)]
クヌーズオーウ・リスエーヤ(1897–1974)
 セレナード(Serenade) Op.26b(1936)
  ホルガー・ギルバト=イェスパセン(フルート)
  エアリング・ブロク(ヴァイオリン)
  トーベン・アントン・スヴェンセン(チェロ)
 [録音 1937年(HMV DB5205)]
カール・ニルセン(1865–1931)
 幻想的小品(Fantasistykke) FS8(Op.2)(1889–90)
  ユモレスク(Humoresque) ロマンス(Romanze)
   スヴェン・クリスチャン・フェーロム(オーボエ)
   クリスチャン・クリスチャンセン(ピアノ)
 [録音 1937年(HMV DB5204)]
アスガー・ロン・クリスチャンセン(1927–1998)
 トロンボーン協奏曲(1954)
  パルマー・トラウルセン(トロンボーン)
  ティヴォリ・コンサートホール管弦楽団
  アスガー・ロン・クリスチャンセン(指揮)
 [録音 1957年(ライヴ録音)]
[CD11] 演奏者 管楽器、ギター、アコーディオンと打楽器(Winds, guitar, accordion & percussion)
ラウニ・グランデール(1886–1960)
 トロンボーン協奏曲(1924)(第1版)
  イェスパー・ユール・ヴィンデール(トロンボーン)
  デンマーク国立交響楽団 トマス・ダウスゴー(指揮)
 [録音 2001年(Dacapo 6.220526)]
W・A・モーツァルト(1756–1791)
 ディヴェルティメント 変ロ長調 K.270
  ヴァルデマ・ヴォルシング(オーボエ)
  ハンス・ヴォルビュー(オーボエ)
  イングバト・ミケルセン(ホルン)
  ヴァング・ブライデール(ホルン)
  ケル・ロイケーア(ファゴット)
  カール・ブロク(ファゴット)
 [録音 1947年(HMV DA5260–61)]
フランツ・クロンマー(1759–1831)
 オーボエ協奏曲 ヘ長調 Op.52(1805)- 第2楽章 アダージョ
  ビャアン・カール・ニルセン(オーボエ)
  デンマーク国立交響楽団 ジェルジ・レヘル(指揮)
 [録音 1989年(ライヴ録音)(not previously released)]
ポウル・ルーザス(1949–)
 ひとりのためのタトゥー(Tatoo for One)
 (ソロ・クラリネットのための反復練習)
  ジョン・クルーセ(クラリネット)
 [録音 1993年(Paula PACD78)]
 賛美歌組曲(Psalmodies Suite)(1990)(ソロ・ギターのための)
  イェスパー・シーヴェベク(ギター)
 [録音 2008年(Dacapo 8.226542)]
ペア・ヌアゴー(1932–)
 アルカーナ(Arcana)(1970)
  トリオ・モービル
   モーウンス・エレゴー(アコーディオン)
   インゴルフ・オールセン(ギター)
   ベント・リュロフ(打楽器)
 [録音 1984年(from master tape, Point PLP5058)]
アストル・ピアソラ(1921–1992)
 昔むかし(Tanti Anni Prima)(アヴェ・マリア)(1984)
 ミケランジェロ70(Michelangelo 70)(1969)
 天使のミロンガ(Milonga del Angel)(1965)
  ゲイル・ドラウグスヴォル(アコーディオン)
  メテ・ラスムセン(ピアノ)
 [録音 2015年 RDAM]
[CD12] 演奏者 管弦楽曲(Orchestral music)
カール・ニルセン(1865–1931)
 交響曲第4番 FS76 CNW28(Op.29)
 《消しがたきもの(Det uudslukkelige)》
  RDAM 交響楽団 ミケール・シュンヴァント(指揮)
 [録音 2015年 RDAM 年次ガラコンサート(ライヴ録音)]
ペレ・グズモンセン=ホルムグレーン(1932–2016)
 トリプティコン(Triptykon)(1985)(打楽器と管弦楽のための)
  ゲアト・モーテンセン(打楽器) RDAM 交響楽団
  ミケール・シュンヴァント(指揮)
 [録音 2016年 RDAM 年次ガラコンサート(ライヴ録音)]

[一部モノーラル録音

ページの先頭へ


LINK

















LinkIconMore


ページの先頭へ