生活の中に北欧の音楽を。ノルディックサウンド広島にお越しください。

Release Info

『canto :)』 


エストニアのアンサンブル「ホルトゥス・ムジクス」が歌い、演奏する16世紀と17世紀のイタリア音楽。「黄色に変色した手稿譜に積もりに積もった埃を取り除いてやろう」という姿勢ではなく、「生きた音楽」に心を向けて制作。

詳しくはこちら

『火の儀式(Fire Ritual)』 


ノルウェーのヴァイオリニスト、エルビョルグ・ヘムシングの新作。2018年9月、彼女がオスロで初演したタン・ドゥンの協奏曲《ラプソディとファンタジア》の改訂版と《火の儀式》。作曲者が指揮するオスロ・フィルハーモニックの共演。

詳しくはこちら

『Sisters in Jazz』 


スカンディナヴィア・ジャズの「女性の大御所」、デンマークのセシーリエ・ノアビューのソロ・アルバム。さまざまな世代と国籍の女性ミュージシャンによる、リッキー・リー・ジョーンズやジョニ・ミッチェルたち、女性の作ったジャズとソングの「クラシック」。

詳しくはこちら

『ゴロヴィンの音楽(Golovinmusiken)』


スウェーデン宮廷の楽士長ルーマンが、ロシア公使ゴロヴィン伯爵の祝宴のために書いた音楽。ジグ、ブレ、メヌエットといった舞曲、アリア、シンフォニア、シチリアーノなど45曲の初めての全曲録音。「ホール・バロック」とダン・ラウリンの演奏。

詳しくはこちら
 ページの先頭へ


MENU

ページの先頭へ

Our Selects


 
"Our Select" は、プログラム、演奏、録音が揃って素晴らしい、くりかえし聴きたくなるアルバムです。このコーナーに "Our Select" のディスクをまとめました。

LinkIcon"Our Select" のコーナー

Choice


  
契約しているディストリビュータの取り扱いレーベルからリリースされる「北欧」以外のおもしろそうなアルバムを "Choice" として紹介しています。"Choice" のディスクをまとめたコーナーです。

LinkIcon"Choice" のコーナー

LINK

















LinkIconMore