生活の中に北欧の音楽を。ノルディックサウンド広島にお越しください。

RELEASE INFO 

『嘆き(Lament)』 


ノルウェー・ソリスト合唱団の新作。E. E. カミングズの6歳の時の詩によるラーシュ・ペッテル・ハーゲンの《嘆き》。サーミ語の「雪」にちなむ18の単語を歌詞に使ったアスハイムの《雪》。キャシー・バーベリアン追悼」として書かれたヌールハイムの《オーロラ》。打楽器や弦楽オーケストラの共演する3作。

詳しくはこちら

『天使たちの声(Voices of Angels)』 


啓蒙的なプログラムによって聴衆の音楽体験を深めることをめざして創設された「ストックホルム・シンドローム・アンサンブル」の初めての BIS Records 録音。ブレット・ディーンの1996年の作品など「天使」をキーワードにした8曲のアルバム。

詳しくはこちら

『バルト三国(Baltikum)』


マーカス・クリードと南西ドイツ放送ヴォーカルアンサンブルの「世界の合唱音楽」シリーズの最終作。1941年にラトビア軍の駐屯地で起きた事件によるヴァスクスの《リテネ》、エルンストの郷愁の詩によるトルミスの作品、E. E. カミングズ の詩によるジェニーティスの《4つのマドリガル》など、7人の作品。

詳しくはこちら

『スウェーデン・ヴァイオリンの至宝(Swedish Violin Treasures)』


セシリア・シリアクスとベンクト・フォシュベリのデュオの「ロマンティック」な音楽。ヘレーナ・ムンクテルの《ソナタ》とイーカ・ペイロンの《2つの性格的小品》、アルゴット・ハクヴィニウスの《組曲》とハラルド・フリュクレーヴの《ソナタ・アラ・レッジェンダ》。

詳しくはこちら
 ページの先頭へ


MENU

ページの先頭へ

Our Selects


 
"Our Select" は、プログラム、演奏、録音が揃って素晴らしい、くりかえし聴きたくなるアルバムです。このコーナーに "Our Select" のディスクをまとめました。

LinkIcon"Our Select" のコーナー

Choice


  
契約しているディストリビュータの取り扱いレーベルからリリースされる「北欧」以外のおもしろそうなアルバムを "Choice" として紹介しています。"Choice" のディスクをまとめたコーナーです。

LinkIcon"Choice" のコーナー

LINK

















LinkIconMore



営業時間 11:00 – 20:00 

〒730-0016
広島市中区幟町14-2
ウエセン幟町 401 

PHONE 082-502-9600

5月の定休日 

  
  5月13日(水曜)
  5月27日(水曜)  

       We are closed on
         Wednesdays
         May 13 and 27 

6月の定休日 

  
  6月10日(水曜)
  6月24日(水曜)  

学生価格

  
  学生証をご提示ください。
  表示の本体価格から10%割引
  いたします。 

ページの先頭へ