生活の中に北欧の音楽を。ノルディックサウンド広島にお越しください。

お知らせ

  
このところ、ページ作成のアプリケーション・ソフトウェアの問題から、ウェブページの更新がなかなかうまくいきません。問題の解決にはしばらく時間がかかるかもしれないので、定休日などのお知らせがある場合、前回のように Facebook でご案内することがあります。ご不便をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

RELEASE INFO  

『クラヴィーア練習曲集 第3部』
 


フィランド、タンペレ=ピルッカラ空港のあるピルッカラ教会のオルガニスト、リーサ・アールトラによるバッハの『クラヴィーア練習曲集 第3部』。《聖アン》の名で知られる《前奏曲とフーガ 変ホ長調》と、「十戒」「使徒信条」「主の祈り」「洗礼」「告解」「聖餐」をテーマとする12のコラールによるプログラム。

詳しくはこちら

『And the sun darkened(そして太陽は光を失った) 』 


現代を代表する男声四重唱グループのひとつ「ニューヨーク・ポリフォニー」の BIS Records 第6作。「受難節」をテーマにした「古い音楽と新しい音楽の交差するところを探る」という彼らの活動に沿った新旧7つの作品を歌っています。

詳しくはこちら

『孤独の歌(Songs of Solitude)』
 


日本とオーストラリアをルーツにもつヴィオラ奏者、ヒヨリ・トガワ(戸川ひより)のソロ・アルバム。「ひとつのウィルスのせいで世界中の人々が隔離状態に追いこまれた時」、細川俊夫をはじめとする各国の作曲家がさまざまな場所で「孤独の時」に作った曲をバッハの6つの〈サラバンド〉をはさんで演奏しています。 Our Select

詳しくはこちら

『北欧ラプソディ(Nordic Rhapsody)』 


2000年生まれのスウェーデンのヴァイオリニスト、ユーハン・ダーレネのバーバーの協奏曲につづく BIS Records の第2作。シンディング、ステーンハンマル、シベリウス、カール・ニルセン、ラウタヴァーラ、グリーグの作品を演奏しています。「ピアノの抒情詩人」と呼ばれているノルウェーのクリスチャン・イーレ・ハドランの共演。 Our Select

詳しくはこちら
 ページの先頭へ


MENU

ページの先頭へ

Our Selects


 
"Our Select" は、プログラム、演奏、録音が揃って素晴らしい、くりかえし聴きたくなるアルバムです。このコーナーに "Our Select" のディスクをまとめました。

LinkIcon"Our Select" のコーナー

LINK

















LinkIconMore


営業時間 11:00 – 20:00 

〒730-0016
広島市中区幟町14-2
ウエセン幟町 401 

PHONE 082-502-9600

2月の定休日   

  
  2月3日(水曜)
  2月17日(水曜) 

       We are closed on
         Wednesdays
         February 3 and 17

3月の定休日    

  3月3日(水曜)
  3月24日(水曜) 

       We are closed on
         Wednesdays
         March 3 and 24 

学生価格

  
  学生証をご提示ください。
  表示の本体価格から10%割引
  いたします。 

ページの先頭へ