生活の中に北欧の音楽を。ノルディックサウンド広島にお越しください。

Release Info

『郊外の話(Tales from Suburbia)』


スウェーデンの彼の世代でもっとも注目を集める作曲家のひとり、アルベット・シュネルツェルの管弦楽作品。ピンク・フロイドの『狂気』を背景にしたチェロ協奏曲《狂気のダイアモンド》と《ブレイン・ダメージ》。彼が住みつづける《郊外の話》。

詳しくはこちら

『Kisskiss Pangpang』


ノルウェー国立音楽大学の同窓生のジャズグループ「パングパング」のアルバム第1作。ベースのビョルゴが愛してやまないというエンニオ・モリコーネの「香り」の漂う《Mexican Standoff(三すくみ)》などオリジナル8曲。

詳しくはこちら

『シベリウス』


交響曲第2番・第7番、第1番・第6番が人気の高いトマス・スナゴーとBBCウェールズ・ナショナル管弦楽団のシベリウス第3作。《ある伝説》《オーケアニス》といった音詩と《国王クリスチャン二世》組曲などの劇音楽。

詳しくはこちら

『シベリウス、グリーグ』


シベリウス交響曲第2番、グリーグの《交響的舞曲》のアレグレット・グラツィオーゾ〉と《2つの悲しい旋律》から〈最後の春〉。ロシアのドミートリー・キタエンコが名誉指揮者の称号を贈られたケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団を指揮した2015年と2017年の録音。

詳しくはこちら
 ページの先頭へ


ページの先頭へ

MENU

ページの先頭へ

Our Selects


 
"Our Select" は、プログラム、演奏、録音が揃って素晴らしい、くりかえし聴きたくなるアルバムです。このコーナーに "Our Select" のディスクをまとめました。

LinkIcon"Our Select" のコーナー

Choice


  
契約しているディストリビュータの取り扱いレーベルからリリースされる「北欧」以外のおもしろそうなアルバムを "Choice" として紹介しています。"Choice" のディスクをまとめたコーナーです。

LinkIcon"Choice" のコーナー

LINK

















LinkIconMore