News

 

2021/10/15

Danacord, dB Productions, LAWO Classics, Somm Recordings の新譜を掲載しました。info >>

2021/10/12

Pentatone, Prophone, Swedish Society の新譜を掲載しました。info >>

2021/10/7

Accentus Music, ACT Music, Sono Luminus の新譜を掲載しました。info >>

2021/10/2

BIS, LAWO Classics, Naxos, Toccata の新譜を掲載しました。info >>

2021/9/28

BIS, Chandos, Ondine の新譜を掲載しました。info >>

ウェブサイトのリニューアルについて
 
Nordic  Sound Hiroshima のウェブサイトをリニューアルしました。アプリケーション・ソフトの最新バージョンを使った「新しいサイト」です。同時に新しい Web サーバへの移設もおこなったため、旧サイトのページが消えています。旧サイトのデータは、Our Select は新サイトに再掲、その他のディスクは Picks で順次紹介していきます。
 
Newsletter の「音楽とディスク」の文章をあらためて紹介するため、Features のコーナーを作りました。
 


 

『マリア・マグダレーナ』

ノルウェーの民俗音楽を現代の思考と感覚で再生させる活動をつづけるシニッカ・ランゲランの新作。十字架にかけられ苦悩するイエスを見守ったマリア・マグダレーナをテーマにした、伝承曲とバッハの音楽によるプログラム。ヴィオラのトムテルとオルガンのノールストーガが参加しています。

 

『ソフィ・アスプルンド-ルンド室内ソロイスツ』

スウェーデンのコロラトゥーラ・ソプラノ、ソフィ・アスプルンドと2016年創設の「ルンド室内ソロイスツ」のデビュー・アルバム。ランボーとヴェルレーヌの詩をテクストとしたブリテンとドビュッシーの歌曲を弦楽オーケストラの共演で歌っています。

 

『Nightjar in the Northern Sky』

アイスランド生まれ、スウェーデン在住のジャズ・シンガーソングライター、アンナ・グリェータのソロ・デビューアルバム。ジャズ、ポップ、フォークの要素を融合して故郷アイスランドの「北欧の音」を創造した彼女が心から尊敬するというノラ・ジョーンズへの「北欧からの答え」。

 

『パーセル・ファンタジア』

マイケル・イーストの「ヴィオールと声のための音楽」を集めた『Amavi』でフィエリ・コンソートとコラボレートした「チェリス・ヴィオール・コンソート」の新作。パーセルが20歳の時に作ったとされる《イン・ノミネ》を含む3声から7声の《ファンタジア》全曲のセッション録音です。

 

Nordic Sound Hiroshima
 
営業時間 11:00 – 20:00
 
〒730-0016
広島市中区幟町14-2 ウエセン幟町 401
 
Phone 082-502-9600
 
お問い合わせ


 
10月の定休日
 
10月6日(水曜) 10月20日(水曜)
 
We are closed on Wednesdays October 6 and 20


 
学生価格
 
学生証をご提示ください。
本体価格から10%割引いたします。 


 
Extras
 
リンク  Audio   Features