News

 

2021/12/3

Alba, Danacord, Harmonia Mundi, Orlando の新譜を掲載しました。info >>

2021/11/30

BIS, Danacord, Stunt, Sundance Music の新譜を掲載しました。info >>

2021/11/22

ACT Music, Prophone の新譜を掲載しました。info >>

2021/11/19

Picks を追加しました。info >>

2021/11/16

Simax の新譜を掲載しました。info >>

ウェブサイトのリニューアルについて
 
Nordic  Sound Hiroshima のウェブサイトをリニューアルしました。アプリケーション・ソフトの最新バージョンを使った「新しいサイト」です。同時に新しい Web サーバへの移設もおこなったため、旧サイトのページが消えています。旧サイトのデータは、Our Select は新サイトに再掲、その他のディスクは Picks で順次紹介していきます。
 
Newsletter の「音楽とディスク」の文章をあらためて紹介するため、Features のコーナーを作りました。
 


 

『Otilia(オティリア)』

フィンランドのラウラ・ヒュンニネンは、教会音楽、ポップ、ロック、ヘヴィメタル、ジャズ、コンテンポラリー・ミュージックと幅広く手がけながら、絵画やスペースアートと音楽を結びつけたアヴァンギャルド・スタイルのプロジェクトでも注目されています。カリンバや彼女自身の声を加えた「女性ひとりのオーケストラ」の音楽。

 

『Renewal(リニューアル)』

「ユナイテッド・ストリングズ・オブ・ヨーロッパ」(USE)のアルバム第2作。テーマは「喪失と変質」。ジョアナ・マーシュ、キャロライン・ショー、オスバルド・ゴリホフ、リーダーのアズクールが弦楽オーケストラのために編曲したメンデルスゾーンの《弦楽四重奏曲第6番 ヘ短調》。

 

『Christmas in the Spirit of Jazz』

ニルス・ランドグレーンのクリスマスソング・シリーズ『Christmas with My Friends』をはじめとする ACT Music のアルバムから選んだ17曲に、セシーリ・ノアビューとラーシュ・ダニエルソンのデュオが新しく録音した《Have Yourself a Merry Little Christmas》を加えてリリース。

 

『フラグスタート - オペラ』

「1962年の秋の終わり、オスロの病院の一室。緩和ケアを受けているフラグスタートは……」。『フラグスタ - 勝利と悲劇』を書いた劇作家ビョルゲの台本に《クジラの歌》のビョルンスタが作曲。ノルウェーでもっとも国際的に知られるソプラノ歌手フラグスタートの生誕125周年記念のプロダクション。
 

Nordic Sound Hiroshima
 
営業時間 11:00 – 20:00
 
〒730-0016
広島市中区幟町14-2 ウエセン幟町 401
 
Phone 082-502-9600
 
お問い合わせ


 
12月の定休日
 
12月1日(水曜) 12月15日(水曜)
 
We are closed on Wednesdays December 1 and 15
 
年末年始の営業
 
12月31日(金曜) 午後6時まで営業
1月1日・2日 休業
1月3日(月曜) 午後6時まで営業
 
We are closing at 6 p.m. on December 31 and January 3
We are closed on January 1 and 2


  
学生価格
 
学生証をご提示ください。
本体価格から10%割引いたします。 


 
Extras
 
Links Audio  Features Facebook