News

 

2022/5/17

BIS, Dacapo, LAWO Classics, Skani の新譜を掲載しました。info >>

2022/5/13

Orchid Classics, Skani, Storyville, Swedish Society Discofil の新譜、Naxos のレーベル移行旧譜を掲載しました。info >>

2022/5/9

BIS, Ondine の新譜を掲載しました。info >>

2022/5/5

Picks を追加しました。info >>

2022/5/2

Alpha Classics, Naxos, Prophone, Swedish Society Discofil の新譜を掲載しました。info >>

ウェブサイトのリニューアルについて
 
Nordic  Sound Hiroshima のウェブサイトをリニューアルしました。アプリケーション・ソフトの最新バージョンを使った「新しいサイト」です。同時に新しい Web サーバへの移設もおこなったため、旧サイトのページが消えています。旧サイトのデータは、Our Select は新サイトに再掲、その他のディスクは Picks で順次紹介していきます。
 
Newsletter の「音楽とディスク」の文章をあらためて紹介するため、Features のコーナーを作りました。
 
ジャズを中心に Prophone, Ladybird, ACT Music などのレーベルの LP の取り扱いを始めました。新譜はCDと合せて紹介しますが、旧譜についてもご要望によりお取り寄せいたしますので、ご相談ください。
 


『ホルムボー 弦楽四重奏曲 第2集』

ナイチンゲール弦楽四重奏団によるシリーズ。各国のメディアからトップグレードの評を獲得した最初のアルバムにつづく第2集。バルトークの「対称デザイン」をモデルにした楽章構成の《第2番》。「夢のようなアンダンテ」から始まる《第14番》。ペア・ヌアゴーが完成させたホルムボーの遺作《カルテット・セレーノ》。

『海へのあこがれ』

ルンド大学男声合唱団の歌う「海の歌」。アイルランドのマッグリンが伝統歌の歌詞断片にメロディをつけた《Hinbarra》。シーシャンティの《ハイバーバリー》。ウィテカーの《アザラシの子守唄》。ヒルボリの《muo:aa:yiy::oum》。エイミー・ビーチ、ヘーダル、シベリウス。アルヴェーンの《海辺の夜明け》に終わる13曲のプログラム。

『Lantern Lectures』

《ランタン・レクチャー》は「幻灯機とスライドを使った講義」に見立てた「岩盤 I」「岩盤 II」「北極光」「ポットホール」の4つの「レクチャー」と、それを繋ぐ3つの「ブラス・リンク」の作品。スウェーデンのクラス・トシュセンソンがオペラ《The Expedition(探検)》の作曲後に作った「もっと軽い」シンフォニエッタのための音楽。

『Sápmi(サプミ)』

エーリク・ヴェストベリ・ヴォーカルアンサンブルとサーミのアーティストたちとのコラボレーション。ヤン・サンドストレム、スウェーデン・サーミのカタリーナ・バルク、ミア・マカロフ、『アナと雪の女王』のオープニング曲で知られるフローデ・フェルハイムの初録音の《ピーテオー・ヨイク》。

Nordic Sound Hiroshima

 
営業時間 11:00 – 20:00
 
〒730-0016
広島市中区幟町14-2 ウエセン幟町 401
 
Phone 082-502-9600
 
お問い合わせ


 
5月の定休日
 
5月11日(水曜) 5月25日(水曜)
 
We are closed on Wednesdays May 11 and 25 
 
GW 期間の 4月29日(金曜・祝日)から5月8日(日曜)は平常どおり営業いたします。
 


学生価格
 
学生証をご提示ください。
本体価格から10%割引いたします。 


 
Extras
 
Links Audio  Features Facebook